リフォームは相場が100万円?お金に余裕がないからこそ得られたこと

リフォームは相場が100万円?お金に余裕がないからこそ得られたこと

リフォームをする場合にはまず場所を決めていきます。トイレ、キッチン、その他にもリビングにこだわりを持ちたい人も多いですよね。

 

 

 

社会人になってから就職した会社の給料は10万円をきるものでした。一般的な感覚からしたら、生活が出来るのか甚だ疑問に感じられるかもしれません。

 

 

 

給料が少ないのは、職業的にも修行をさせてもらうという感覚であったこと、また小さな事務所だったということが要因だったと思います。

 

 

そんな状態でしたから、当然遊ぶお金なんてものはほぼ残りませんでした。月1回飲みに行ったらおしまいという感じだったと思います。

 

 

なので日常生活でも気軽にものを買う、というふうにはなりませんでした。

 

 

そんなお金のない日々でしたが、こういう環境だからこそ得られることがありました。それは「物を大切に扱う」ということや「買うものを吟味する」ということです。

 

 

何かを買うときは、必ずそれと長く付き合えるのか、とりあえず間に合わせで買うものなのか、どうしてそれを買うのか、ということを考えました。意外かもしれませんが、これは決して安いものを買うということではありません。

 

 

 

自分がそれを長く使える、あるいは日常をより気持ち良く過ごせるのなら高いものでも選択肢にいれました。

 

 

もちろん、高ければすぐには買えませんからとりあえず安物で代用する、というふうにはしました。

 

 

ですがこれはしっかりと「代用する」という意識を持って買ったものです。何となく買ったわけではありません。そういう意味で少ない給料で生活をする前と後では、明らかに買うものに対してより意識的になりました。

 

 

 

お金に余裕がないからこそ得られたこと、それは「意識をもって買い物をする」ということでした。

 

 

少し余裕がうまれた今でもこのスタイルは変わっていません。そしてこのスタイルはお金がないときだからするものでもありません。お金に余裕がうまれた今でも、私の生活をより豊かにする重要な要素となっています。

 

 

 

もしこのスタイルを身につけていなかったとしたら今の生活はきっと、無駄なものばかりを買って家に綺麗なゴミを並べるようなことになっていたかもしれません。

 

 

 

リフォーム業者おすすめランキング

 

 

月100万円は簡単には貯まらない

 

私の父は、私が小学5年生の時に、勤めていた会社が倒産して、失業しました。それから再就職を探したのですが、なかなか定着出来ず、家の貯金は減る一方でした。

 

 

平日でも家に父がいることが多かったように思います。

 

 

父は、その後3ヶ月して定着出来ないから貯金を全て切り崩し、親戚から資本金1000万程度を借りて、印刷業を始めたいと言い、会社を起こしました。

 

 

会社を始めて1年は貧乏のどん底でした。従業員を雇うことは出来ず、人件費はかからなかったのですが、家族を食べさせる程度の仕事もありませんでした。

 

 

月の売り上げが一桁である月もありました。機械をローンで買ったために、ローンの支払いも滞りがちになりました。

 

 

仕事一筋な父は、生活費を減らせるだけ減らしても必ず経営が軌道にのると信じていました。生活費を削るために最も手っ取り早いのは、食費光熱費を削ることでした。食費を削るために、夜飯も一汁一菜の質素なものになり、ついには、ご飯に鰹節をかけて食べるようになりました。水も節約のために、雨水を有効活用しトイレに雨水を利用しました。

 

 

親戚への借金も返せなかったために、家の前で親戚に張り込まれ、家を出るときに、大声で詐欺師呼ばわりされました。

 

 

 

父が会社経営を始めて一年たった時、地元の大企業から定期的に仕事をいただくようになり、経営は、安定しました。

 

 

機械のローンも繰り上げ返済し、親戚への借金も完済しました。地元の大企業に仕事をもらえるようになったきっかけは、父の友人の紹介でした。

 

 

父の会社経営の転機は、友人の力により訪れました。友人はお金より大事なものではないかと思いました。貧困に負けず父が経営を続けたことが成功に至った要因です。

 

 

お金に困った貧乏生活で、今、お金がなくても嘆くことはないと思うようになりました。お金がなくてもどこかで転機が訪れるかもしれないから、諦めず今出来る努力を続ける事が重要だと考えるようになりました。

 

 

 

私は、現在妻と子供の三人暮らしで、世帯年収が300万未満の貧困家庭です。

 

 

 

しかし、今を全力で生きて、必ず人生の後半に逆転できるよう努力していきたいと思っています。

 

家庭の中で今話題になっているのは精力剤です。友人に教えてもらったのですが、シアリスってかなり良いみたいですね。

 

シアリス

 

 

こちらがシアリスに関しては詳しい。